病院内・企業内・認可保育園を全国で200園以上運営

MENU

コーポレートアイデンティティCOMPANY

Brand Philosophy/ キッズコーポレーションの存在意義

私たちキッズコーポレーションは、創業時から子どもの内面や心を重視し、非認知能力を育てるための「子ども主体の保育」を実践することで、業界のリーディングカンパニーとして独自のポジションを築いてきました。

保育現場・本部スタッフが一体となって無限の可能性に挑戦し、高品質なサービス提供を行うことで、理想を体現する保育施設を全国に展開しています。

社長の大塚は、幼稚園を経営する父の影響を受け、幼い頃からさまざまな教育理論に触れてきました。一方で当時から一般的であった、保育スタッフが指導案を作成したものに子どもたちが従う「保育者主体の保育」に疑問を抱いていました。

一人ひとりの興味・関心、個性や発達に応じて子どもが自発的に「やりたい」と思うことを大切にする保育、自分らしさを大事にし、自身で考え判断し行動できるための「生きる力」を育む保育こそが「Kids First(何より子どもが最優先)」を掲げる私たちの、理想とする保育スタイルです。

創業から27年、理想を体現していく中で確立した、独自の保育手法ーキッズアプローチによって、現在では全国に220を超える保育施設を運営するまでになりました。

今日までさまざまな困難がありましたが、乗り越えるたびに蓄積した運営ノウハウ、保育現場を支援する体制により子ども一人ひとりが輝ける、安定した質の高い保育を実現しています。

また、私たちは、理想の体現者である保育スタッフの待遇改善にも熱心に取り組んでいます。
業界的に習慣化していた、残業や持ち帰り仕事の禁止。常に子ども第一で保育をする保育スタッフが、理想の体現に集中し、楽しみながら働くこと。それが子どもの幸せの実現にも繋がります。

お子さまを預ける保育者に、子どもの健やかな成長を実感できる質の高い保育の実践と、日々の密な報告で安心と満足を届けること。

病院内・企業内保育園の運営を委託してくださるクライアントの管理負荷を抑え、人材確保に有益となる福利厚生を提供できるよう、柔軟かつ誠実な対応で安定した園の運営を行うこと。

現場の保育スタッフとこれを支援する本部体制が一体となって質の高い保育サービスを届け、日本、そして世界を変えるために「子どもの教育を通して、未来を育み、社会に貢献する」こと。

それが、私たちの存在意義です。

Mission/ 企業理念

子どもの教育を通して、
未来を育み、
社会に貢献する

Policy/ 経営方針

  • Kids First

    何より子どもを最優先にします

  • Only One

    幼児教育領域を軸に独自のブランドを構築します

  • For Happiness

    仲間と共に学び成長し、喜びを分かち合います

Value/ 社員共通の価値観

  • Kids Family

    私たちは、「思いやりの精神」と「感謝の気持ち」を育み、キッズファミリーの一員として行動します。

  • Challenge

    私たちは、無限の可能性を信じ、主体性をもって挑戦します。

  • High Quality

    私たちは、専門性を追求し、クオリティの高いサービスを提供します。

CONTACTお問い合わせ

当社へのお問い合わせはこちらからお願いします。

フォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ※受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)

0120-080-710

会社情報関連ページ

会社情報トップ トップページへ戻る

ページの先頭へ戻る